キリスト愛の福音教会ロゴ

キリスト愛の福音教会

Tel・Fax: 024-973-5638   
E-mail clgc@goo.jp

証し

愛してやまないキリスト愛の福音教会

1963 年4月4 日 受洗
坪井郁子

愛してやまないキリスト愛の福音教会25周年の歴史。 そしてこれから続くであろう歩みの上に 主の深いあわれみ いつくしみの ほか何もありません。教会と共に私も生かされてきた事、感謝、感謝です。

「十字架を信じ崇め、キリストの臨在として生き、十字架の血潮を注ぎ、神の 国をきたらせよ」

この言葉に神の御心が凝縮されています。 聖書の66巻を通して主は生きておられることを実感しています。 歴史の流れ、教会、そして私達の人生の流れを思うと申命記8 章4 節に導かれ ました。

「この四十年の間、あなたの着物はすり切れず、あなたの足は、はれなかった。」

実に25年間(私の人生そのもの)そうであり3節もまたそうです。

「それで主は、あなたを苦しめ、飢えさせて、あなたも知らず、あなたの先祖 たちも知らなかったマナを食べさせられた。それは、人はパンだけで生きるの ではない、人は主の口から出るすべてのもので生きる、ということを、あなた にわからせるためであった。」

イエスさまも語られています。

「イエスは答えて言われた。『人はパンだけで生きるのではなく、神の口から 出る一つ一つのことばによる』と書いてある。」(マタイ福音書4:4)

どんなに強そうでも実に弱いものです。日々新しく……。 朝祷会を大切にし、御言葉によって養われ、成長し礼拝を大切にして、教会の ために、目の前にいる愛する人達の十字架を喜んで背負えるようになって行きま す。

主の前にあっては何一つ無駄な物はありません。 御言葉と賛美が流れあふれ、人生笑いがとまらない!です。